すみれ庵の門司港トロッコ列車レクリエーション

4月19日火曜日。
ほんの少し汗ばむ陽気の中、すみれ庵では門司港トロッコ列車レクリエーションを開催しました。
天気が不安定な今日この頃ですが、この日は利用者の皆さんの日頃の行いが幸いして、青空が広がる素晴らしい行楽日和となりました。

このトロッコ列車、正式には「北九州銀行レトロライン 門司港レトロ観光列車【潮風号】と言います。
門司港駅を横目に見ながら出発し、門司港レトロの街並みや関門橋、関門海峡を眺めてトンネルをくぐると、そこはもう和布刈地区。

目の前に広がる素晴らしい景色に、皆さんは大喜び!
こうやって笑顔を見ることができることは、本当に嬉しいです。

言葉にするよりも、画像を見ていただければ少しでもその時の雰囲気をお伝えできるかもしれませんね。

門司港トロッコ列車レクリエーション
↑ タップすると画像をご覧いただけます。

WordPress.com でサイトを作成
始めてみよう