ネイルのお時間

すみれそうでは初の試み、ネイルアートのお時間を持ってみました。
以前から企画はあったのですが、このコロナ禍の影響で断念していたのです。

元々は福祉ネイリスト・松田唯さんの企画でした。
「美容は平等なもの。老いも若きも関係ありません。」
「昨今のコロナ禍で自由に外出もままならない入居者の皆さんに、少しでも喜んでいただきたい、四季を感じていただきたいんです。」

~~~~~~~~~~~~~~

星空町のカチコさん、海峡町のヒサコさん、同じ町内同じお名前のヒサコさんは、色鮮やかになっていくご自分のネイルに大喜び!
これからも入居者の皆さんに喜んでいただける企画を進めていきたく思っております。

ネイルのお時間
↑ クリックしていただくと画像にジャンプします。