緊急事態宣言について

福岡県に緊急事態宣言が出されて3日経ちました。
すみれそうにおいては感染防止のために面会自粛、そして職員全員で全てのケアにも細心の注意を払っていますが、入居者の方々にとってはいつもと変わらない日常が過ぎています。
戦後最大の災禍は間違いなく身近に迫って来ています。しかし、このまま入居者のみなさんとご家族が会えない状況がいつまでも続いてよいとは思っていません。安全で、かつ安心できる方法での近況報告のやり方を現在思案中です。
もう少しお待ちください。

今は、みなさんと一緒にこの状況を乗り切り、再び面会者が多く、笑顔が交じり合う場所に戻ることを祈るばかりです。
みなさん、どうぞご自愛ください。

すみれそう施設長
榎並 久人