桜プロジェクト~3月19日

暖かな春の午後、陽光が差し込んでくるすみれそうです。

今日はすみれ庵からお花見に来られました。


「きれいやねぇ」
「そうやねぇ」

桜プロジェクト3月19日
↑ クリックすると画像にジャンプします。

桜プロジェクト~3月18日

ただいま鋭意展開中の桜プロジェクトのお話です。
現在7分咲きといったところでしょうか?

春の午後の陽光に誘われて、お花見に来られる入居者の方々もチラホラと。
今回は朝日町の方々が来られたようですね。

巷でも桜の開花宣言がなされました。
すみれそうの桜が満開になる日が楽しみですね。

桜プロジェクト3月18日
↑ クリックすると画像にジャンプします。

米寿のお祝い

先日、若竹町のテルコさんが米寿を迎えられました。
笑顔が素敵なテルコさん。
これからも素敵な笑顔でいらしてくださいね。

すみれそうのひな祭り

3月1日からすみれそうではひな祭りが行われました。
お雛様の人形を飾って、お雛様の顔出しパネルを作って、入居者の皆さんと利用者の皆さんに楽しんでいただきました。
コロナ禍の下、少しでも皆さんが笑顔になりますように。

すみれそうのひな祭り
↑ クリックすると画像にジャンプします。

桜プロジェクト

三寒四温。
暖かい日が続くかと思いきや、急に冷え込んだりしますね。
まさに季節が春に移り変わろうとしています。

すみれそうでは春を迎えるために、「桜プロジェクト」をスタートしました。
どういうプロジェクトなのかと言うと、職員で力を合わせて、桜を咲かせようというものです。


桜の花を手作りで咲かせていきます。

その数や膨大なものになるのは間違いありません。
手の空いている時間を利用して作ったり、帰宅して家でチクチクと作ったり、中には休みの日にふらっと施設にやってきて作ったり…。

満開になる日をご期待ください。

準備

ひな祭りに向けて、入居者・利用者の皆さんに喜んでいただけるように、顔出しパネルを鋭意制作中です。

お雛さま鑑賞

お雛さま鑑賞が始まりました。
これから機会を見つけて、入居者・利用者の皆さんのお写真をアップしていこうと思います。

一足お先にお雛様

一足お先に、お雛様にご登場いただきました。
まだ少し寒い日が続くようですが、すみれそうでは春をお迎えする準備が整いました。


こちらは玄関に飾っているお雛様。
スタッフのセイイチロウさんとマサミさん作です。
字は施設長が書きました。

春よ来い 早く来い ♪

お多福面

前の記事で、「何を作っているでしょうか?」と題して、画像をアップしていました。
あれだけではよく分からないですよね?

正解は手作りの「お多福面」でした。
お多福面の大口をくぐれば、健康長寿などのご利益がある神社もあるとか。

皆さんにとって、ご利益がたくさんありますように。